English SiteMap
#eyecatch
  • ヘルスプロモーションと新型コロナウイルス感染症

    新型コロナウイルス感染症について、予防や治療に関する情報は多く発信されていますが、ヘルスプロモーションをどのように実施すればいいのか、情報は多くありません。ヘルスプロモーションは新型コロナウイルス感染症の前では出る幕はないのでしょうか。

    続きを読む
  • メッセージ

    As students of global health, we aim to alleviate suffering in the world, to advocate for the weak and the vulnerable, to preserve and elevate life. And yet I find that my vegan lifestyle is met often with some measure of skepticism.

  • 教室案内

    国際地域保健学教室は大井玄教授(1993年4月-1996年3月)、ソムアッツ・ウオンコムトオン教授(1996年6月-1999年3月)、若井晋教授(1999年8月-2006年3月)、神馬征峰教授(2006年6月-現在)によって運営されてきている。

    続きを読む

新着情報NEWS

  1. WeCanChangeのページを更新しました。
  2. 第2回目:ジョイントセッション(ジェンダースタディーグループ&インクルーシブヘルス) 2021/06/08
  3. 2021年4月に、11名の修士課程学生、1名の博士課程学生(当教室修士課程修了者)が当教室に加わりました。 2021/04/10
  4. ポジデビ持続可能社会ファンドのウェブサイトを開設しました。
  5. 国際地域保健学教室の教室案内(PDFファイル)を公開しています。
  6. 新しい論文が出版されました。 2021/04/30
  7. 神馬征峰教授はアジア太平洋公衆衛生学術連合(APACPH)の「The APACPH Public Health Recognition Award」を受賞しました。 2020/12/08
  8. 博士課程学生の弓野綾さんが、2019年ロンドン大学大学院社会疫学修士課程で作成した修士論文において課程最優秀論文賞を受賞しました。 2020/11/29
  9. 神馬征峰教授、柴沼晃講師、関根一貴さん、冨田優理さんがグローバルヘルス合同大会2020で発表しました。 2020/11/01