受験案内

学生募集

私たちとともに地域保健について研究しませんか?当教室は大学院修士課程・博士課程(博士後期課程)の学生を募集しています。
主に発展途上国での地域保健課題について研究を行っているため、海外での勤務経験やフィールドワーク経験を有する方を歓迎しています。また、講義やセミナーは英語で実施され、論文も英語で執筆します。

当教室が所属する大学院医学系研究科国際保健学専攻では、翌年度の修士課程入学試験を例年8月に実施しています。
博士後期課程入試は8月(10月入学)と2月(4月入学)の年2回実施予定です。
詳しくは、大学院医学系研究科のウェブサイトをご覧下さい。

奨学金

東京大学ウェブサイトの「奨学案内」をご覧下さい。大学院医学系研究科では、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)やその他の奨学金の紹介を行っています。加えて、経済的理由などにより、授業料等の納入が困難であり、かつ学業優秀と認められる学生には、入学料・授業料の免除や徴収猶予の制度もあります

また、留学生は、出願に際して日本政府(文部科学省)奨学金留学生など学外の奨学金を事前に確保することを強く奨めています。また、アジア開発銀行加盟の発展途上国出身の学生向けに、アジア開発銀行日本奨学金プログラムの奨学生も受け入れています。