ヘルスプロモーションと新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症について、予防や治療に関する情報は多く発信されていますが、ヘルスプロモーションをどのように実施すればいいのか、情報は多くありません。ヘルスプロモーションは新型コロナウイルス感染症の前では出る幕はないのでしょうか。

決してそうではないはずです。これまでも、感染症がアウトブレイクしたとき、ヘルスプロモーションは大きな役割を担ってきました。ヘルスプロモーションの世界的権威で、本教室にも特別講師としてきていただいたこともあるGlenn Laverack氏によると、アウトブレイク時のヘルスプロモーションは、次のような役割を果たします。

「人々を巻き込み,皆がより健康的に,かつ安心して暮らせるような管理力(コントロールできる力)をより強く獲得できるようにすることである(…to involve and enable people to gain more control to have healthier and safer lives)」

(Laverack G. Health promotion in disease outbreaks and health emergencies. Boca Raton: CRC Press, 2018. p.2.)

新型コロナウイルス感染症 —ヘルスプロモーションの役割—

Roles of health promotion for COVID-19


日本健康教育学会の学会誌「日本健康教育学会誌」の最新号(28巻2号)に、神馬征峰教授による巻頭言「新型コロナウイルス感染症—ヘルスプロモーションの役割—」が掲載されました。
http://www.ich.m.u-tokyo.ac.jp/repository/covid19/HP-COVID-19.pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/kenkokyoiku/28/2/28_280205/_article/-char/ja/

本稿では、疾病アウトブレイクの最中やその後において、ヘルスプロモーションはどのような役割を果たすことができるか、Glenn Laverack氏による議論を整理しつつ論じています。

新型コロナウイルス感染症が広がる中、ヘルスプロモーションが果たすべき10のポイント

Ten things we must do better in health promotion during the COVID-19 outbreak


新型コロナウイルス感染症が世界的に拡大する中で、ヘルスプロモーションはどのような役割を果たすべきでしょうか。ここでは、Laverack氏による10のポイントをまとめています。

詳しくは、こちらの英語版PDFをご覧下さい。
http://www.ich.m.u-tokyo.ac.jp/repository/covid19/10_things_we_must_do_RRCJLS.pdf

また、この記事は、感染症情報サイトOutbreak News Todayにも掲載されています

We must better protect frontline workers.
最前線で働いている人々を守ろう。

We must better shield vulnerable people in society.
社会で弱い立場にいる人々を守ろう。

We must better use social science to understand the complexity of societies.
社会科学の知見を利用して社会の複雑さを理解しよう。

We must better respect the culture and needs of communities.
地域の文化、地域の人々が求めることを尊重しよう。

We must better work with communities in slum settings.
スラムなど衛生状況が悪い人口密集地域の人々と連携しよう。

We must better strengthen social networks to support communities.
人々がもつ社会的なつながりを強化して地域を支援しよう。

We must better support the mobilization of volunteers to help other people.
ボランティアの皆さんが活躍できるように支援しよう。

We must better use our common sense and not rely on weak “evidence”.
我々の常識的な判断(コモンセンス)を活かし、科学的根拠(エビデンス)の薄い提言に頼りすぎないようにしよう。

We must better support non-COVID19 health promotion issues.
新型コロナウイルス感染症対策以外のヘルスプロモーション活動にも注目し支援しよう。

We must better involve communities in the COVID19 outbreak response.
新型コロナウイルス感染症対策に、地域の人々が参画できるようにしよう。

新型コロナウイルス感染症との共生は、いかに地域と連携できるかによる

Living with COVID-19 depends on working with communities


新型コロナウイルス感染症は今後も感染増加を繰り返すことが予想されます。ロックダウンなど強制力をもった対策には副作用があり、再度感染が増加する際には実施しづらくなるでしょう。そのような状況下では、医療現場や家庭での対策に加えて、地域が主体となった対策が重要になります。

詳しくは、こちらの英語版PDFをご覧下さい。
http://www.ich.m.u-tokyo.ac.jp/repository/covid19/the_future_RRCJLS.pdf